【VPS】PocketMineの簡単ファイル操作

どうもこんにちは、鯖の管理ができていないヨッシーです((

 

今回はPocketMineのファイル操作(プラグインやpocketmine.ymlなど)を手元のスマートフォンやパソコンから操作する方法を教えます。

別にPocketMineに限ったことではありませんが、とりあえずVPS内のファイルを操作する方法です。

※manage.conoha.jpなどのWebコンソールは不使用

準備するもの

  • SFTPプロトコル対応のFTPソフトウェア・アプリケーション
  • 安定した通信環境
  • 起動中のVPS
  • VPSのユーザー名とパスワード
  • 22番ポート、または通信に使うポートの開放

 

手順①

FTPソフトウェアにてVPSのIPアドレス(ホスト)、ユーザー名とパスワードを選択し、FTP・SFTP・FTPSの中から[SFTP]にマークしプロパティを保存。

 

手順②

VPSに接続を試みましょう。接続が完了したら/home/ユーザー名/ を開きましょう。するとインストール済みのPocketMineのファイルフォルダがあると思います。ここにパソコンやスマートフォンにダウンロードしたプラグインファイル(.phar)をアップロードすることで動作するようになります。

 

どうでしたか?

自分は全ての作業(この記事を書くのも)iPhoneでやっているので、こちらのSFTP対応クライアントの有料版を利用しています。

また、この方法でsrcの編集や取り替えもできるのでMinecraft PEのアップデートにもすぐに対応することができます。

無料FTPクライアントソフトウェアは多く存在しています。自分の用途に合ったものをお選びください。

GDP WIN - ポケットサイズのパソコン

【PC】ポケットサイズのWindows!?

どうもこんにちは、最近iPadに執着しているヨッシーです📱今度Air 2買おうかな?

 

今回はクラウドファンディングサイト「Indiegogo」に「GDP WIN」というポケットサイズのパソコンが登場しました。

 

GDP WIN - ポケットサイズのパソコン
ゲーム用コントローラを搭載するWindows 10ハンドヘルドPC(出典:Indiegogo)

 

個人的にこれは外出先で効果を発揮できると思います。インターネットでの調べ物は完璧にこなせそうですが…

見たところ、キーが非常に小さそうです。打ちにくい…のかな…。でもWi-Fiネットワークが無ければ当然インターネットは利用できないので、フリーWi-Fiの環境があるところでの利用が適切と言ったところでしょうか。

画面が15.5cm×9.7cmと小さく、YouTubeなどの視聴には不向きです。

ゲームユーザーを意識して開発されたそうなので、パソコンゲームをしているときに攻略サイトを…ってそれはブラウザを開けばいいのか。うーん。

しかし

自分はこのパソコンのスペックを見たときに驚きました。

  • Intel Atom Cherry Trail X5-Z8500@1.44GHz
  • RAMメモリーは4GB
  • ストレージ容量は64GB。最大128GBのmicro SDカードが搭載できるらしい。
  • ワイヤレスゲームコントローラ対応
  • 無線LAN 11b/g/n

このサイズにしてRAMが4GBは初耳で、なかなか良い感じ。プロセッサーがAtomなのはまぁ仕方ないでしょう。

ポケットサイズのコンパクトPCは外国から多くの注目を集めているようで、すでに11万ドルの資金が集まった模様。今後の発売予定はいつ頃かな?


 

関連サイト

 

GDP WIN – CNET Japan

GDP WIN project – Indiegogo

おすすめの高性能ノートPC紹介(〜 ‘ω’ )〜

どうもこんにちは、最近学校でヌベヂョンの布教を開始したよっしーです└(՞ةڼ◔)」

 

今回はこちらの記事で良いパソコンを紹介してくれた方へのお返しとして、こちら側からも発見した良いパソコンを紹介しようと思います!

※今回は性能・機能性を重視して掲載しました。


VAIO Z

 

ブラック シルバー
OS(64bit) Windows8.1 Pro Update Windows8.1 Update
CPUコア Core i7-5557U Core i5-5257U
メモリ(オンボード) 16GB 8GB
第二世代ハイスピードSSD 512GB 256GB 128GB
Microsoft Office あり なし
Intel Iris Graphics

ストア: http://store.sony.jp/Vaio-z/

image

このVAIOは好きなようにプランのカスタマイズが可能で、 用途に合わせてお好みのように選択できます。

全てのプランにおいて外付けGPU並みの性能を発揮してくれる『Intel Iris Graphics』を搭載。

関連サイト –

HaswellのGPUコア『Iris』はなぜ強力なのか -PC Watchインプレス


MacBookPro

Retina Edition

 

OS Mac OS X
CPUコア Core i5 Core i7
SSD 〜1TB 〜1TB
ディスプレイ Retina Retina

image

最近人気のMacパソコンです。

上に載せた表のモデルは中級のやつですが、性能にとことんこだわる方は4GHzのi7搭載モデルを選ぶべき。

Mac OSはグラフィック処理が得意なので、動画編集などにおすすめです。

ストア: http://www.apple.com/jp/macbook-pro


ASUS X Series

X555UA

 

OS Windows10 Home 64bit
CPUコア Core i7-6500U Core i5-6200U
メモリ 8GB 4GB 8GB 4GB
HDD 2TB 1TB 1TB 1TB
グラフィック(内蔵) Intel HD Graphics 520
Office KINGSOFT Office 2013 Standard

image

こちらもVAIO Zと同じくカスタマイズが可能になっている商品です。

ただし欠点がありまして、IEEE802.11b/g/nには対応しているのですが、11a、及び11acに対応していません…。

自宅のWi-Fi回線がこれ以外なら良い選択肢だと思います。

ちなみにディスプレイはフルHD版もあるということなので、一応視野に入れておくといいと思うので外出時には便利なノートPCとなります。


Let’s note LX

CF-LX5ZD9QR

[シルバー/(Microsoft Office搭載)/ブルーレイドライブモデル]

 

OS Windows10 Pro
CPUコア Core i7-6500U Core i5-6200U
ストレージ SSD 256GB HDD 500GB
メモリ 8GB 8GB
光学式ドライブ ブルーレイ スーパーマルチドライブ
ディスプレイ 14.0型ワイド フルHD

image

軽量かつ非常に丈夫なことで有名なレッツノートさんです。

パソコン自体は小型ですがキーボードのサイズは一般的なデスクトップPCと同等のサイズを維持しています。

WebカメラはフルHD搭載で1080pに対応。

ビジネス向けに最適なノートPCですね。

ストア: http://panasonic.jp/pc/products/lx5y/


 

Lenovo YOGA 900

YOGA 900-13ISK

 

OS Windows10 Home 64bit
CPUコア Core i7-6500U Core i5-6200U
メモリ 8GB 4GB
グラフィック Intel HD Graphics 520
SSD 512GB 256GB

image

ストア: http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/lenovo/yoga/yoga-900-13/

高性能…なのかな…?

最高値モデルを選択すれば高性能と言えるでしょうか。

どちらかといえば『高機能的』ですね。スタンド、タブレット、テント、ラップトップモードに形を変化させることができます。

IPS液晶が搭載しれているので複数人での動画視聴等に向いているかと。

IPS液晶…横からでも斜めからでも画面がきれいに見える特殊な液晶ディスプレイです。


 

 

どうでしたでしょうか。

今回は大量の最新カタログをあさって発見したものから厳選しました。

もっと安くて高性能なものもあると思います。

しかし機能性や軽量さ、パフォーマンスから見てこれらのパソコンをおすすめします。

あくまで個人の意見ですので参考程度にどうぞ。みなさまは用途に合わせてご購入することを強くおすすめ致します。

PocketMineサーバーに必須なスペック目安表

どうもこんばんは、VAIOノートPCが非常に高性能でビックリしているよっしーですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

さて、今回はPocketMineサーバーを自宅のパソコンで建てるときに欲しいスペックの目安を投稿します。

用意するべきスペックは何のタイプのサーバーか、どのくらいの人気が見込めるのかによって大きく違ってきますが、

一定のタイプのサーバーの必須スペックしか載せないのはナンセンスなので今回は表にしてさまざまなタイプのサーバーに対応できるように書きました。

今回もCPUはIntelということを想定して書きました。

image

こちらです⤵︎


§ 生活鯖 ゲーム鯖(軽) ゲーム鯖(重) 生活兼PvP
CPU Pentium Core i3 Core i7 Core M
メモリ 4GB 8GB 12GB 8GB
記憶媒体•容量 HDD 500GB SSD 200GB SSD 300GB HDD 1TB
OS Windows or Mac Windows or Mac GNU/Linux CentOS 7.1 Windows

 

※全部64bitと仮定

 

こちらもどうぞ – インテル製コアの性能や用途をまとめてみた。

 

※ゲーム鯖(軽)の部分はConfigやプレイヤーデータの書き込み速度によって臨機応変にお願い致します。

 

まぁこんな感じですね…

自分は初めてサーバーを運営した頃(生活鯖)はCore i5・32bitのDynabook製スタンダードノートパソコンを使用していて不満はありませんでしたが、通信回線が11a無線LAN規格だったので少しラグかったです…

 

やっぱりサーバー運営は有線LANに限りますね!!

 

また、ひとつのパソコンで多数のサーバーを運営する場合はCore i7をオススメします。

 

さすがにスレッド数多くないとキツイです…

予算に制限がないならXEONを選んでみるのも良いかと思います。

image

AMDが開発したオクタコアは完全に使い物にならないです()

何しろPHPは1コアしか使ってくれないのですから…

参考  –  【PocketMine】CPU数あっても意味がない!?

パソコン版Minecraft買いました(っ´ω`c)

どうもこんにちは、最近Googleアカウントに不正ログインされて半ギレ中のヨッシーです(#^ω^)

 

今回はお知らせをしにきました。

【Minecraftパソコン版を遂に購入しました!!】

(」・ω・)」うぇーい

 

Vプリカで買いました。

image

これを機に、Javaのお勉強を始めたいと思います!()

 

理由はプラグイン開発のためですね。

PE版のみならず、パソコン版も開発してみたいです…!!

(MinecraftサーバーソフトウェアもPHPのものがあればなぁ)

あったら教えてくださると有り難いです。

 

現在持っている4台のVPSのうち、Server-004にてMinecraftBukkitサーバーを公開するかもしれません。

 

そのときは参加していただけると嬉しいです\(へωへ)/

 

こんなことを書くと新参者が生意気な文章書いてるみたいに見えたりするかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。


Minecraft.jpに掲載しているサーバーにこれからちょこちょこ入ることがあります。サーバーで僕のこと見かけたら声かけていただけると嬉しいです(っ´ω`c)

インテル製コアの性能や用途をまとめてみた。


どうもこんにちは、AMDのコアも最近なかなかいいなぁ、と思い始めたよっすぃーです(ノ)•ω•(ヾ)

 

今回はインテル製のCPUコア『Intel® inside™』について用途や性能をまとめてみました!(このHTMLテーブルタグ書くのむっちゃ辛かったです(´;ω;`))

こんな感じです↓(一部のブラウザでは画像が写らないようです)

Intel製CPUコア Intel Atom Intel Celeron Intel Core m Intel Core i3 Intel Core i5 Intel Core i7 Intel Xeon
ブラウザやメールソフトを使う
WordやExcelを使う ×
ゲームソフトウェアを使う × ×
動画を編集したり、3Dゲームソフトを使う × × × ×
サーバーマシンに使う × × × ×

 

どうでしょうか。

Xeonシリーズにはいろいろあります。

 

Xeon E3…ワークステーション用CPUコア

Xeon E5…サーバーマシン、もしくは大規模プログラムシステムの動作テスト用CPUコア

Xeon E7…研究所や天文学的計算を行うコンピュータ用のCPUコア

 

関連記事 –

Core i7はおまけ!? Intel史上最高のCPU

 


ゲーミングパソコンはCPUコアが良いだけでなく、メモリやHDD、場合によってはSSDとのバランスの調整も必要です。

渋谷のビックカメラに行ってきました。

どうもこんにちは、正式に志望高校を決めて勉強を開始したよっすぃーです(((o(*゚▽゚*)o)))

 

今回、渋谷に行って、のビックカメラに行ってきました。

image

秋葉原の電気店に行きたかったのですが、用事のついでだったので、渋谷の店舗にしました。

 

今回見てきたのは…

ジャジャン!

image image

ぱしょこんでふ!!!

 

テラワロチ(´^ω^`)っ[1TB]みたいなパソコンもありました。人生で初めてテラバイトのパソコン見ました。感動!!!!

image

Windowsを中心に今回は見てきました。

 

先日発売されたSurface Pro4もありましたよ(っ´ω`c)

image

Surface Pro4のパフォーマンスです。

image

Surface Pro4関連はこちらをどうぞ↓

 

SurfacePro4 実際に見て思ったこと

今回の願望としては、

  • 将来、CPUでテラバイトまで処理できるようになってほすぃ
  • メモリはYBいこうぜ(´^ω^`)ブフォwww
  • SSDってもっと小型化(ry
  • CPUクーラーの水冷式もっと格安に(ほんまに高いですよアレ)
  • どどーん

 

って感じです!

(੭ु ´ω` )੭ु⁾⁾

SurfacePro4、実際に見て思ったこと

どうもこんにちは、CPUについていろいろ調べてるヨッシーです。

 

実はこの前、家の近くのケーズデンキに行ったんですよ。

そしたらなんと…!!

SurfacePro4があったんです!!!

image

Windows10が入っていたため、これいいな〜って思いました。

image

ずっと前からほしいほしい言ってたんですよ、コレ…

そこでちょっちいじってみたところ、なんとですね

 

むっちゃ使いにくいです(´・ω・`)

理由としましては、

  1. 画面ちっちゃい
  2. キーボードのキーが非常に薄いので打てたのか打ててないのかわからない
  3. 容量やCPUは非常に高性能なのに動きがスムーズじゃない
  4. CPUクーラーがないため長時間使用すると非常に熱くなる
  5. 電池持ちが悪い

 

1は仕方ないかもしれませんが…

これならMac OSの方がマシです(´・ω・`)

 

ちなみにSurfacePro4は、Intel Core m3搭載タイプからIntel Core i7搭載モデルまであり、最大500GBのものまであります。

Wi-Fiは標準で対応しているようです(っ´ω`c)

 

とてもソフトをインストールして使用できるようなものではありませんが、インターネットブラウザやメールソフトなどを使用する分にはとても良いパソコン端末です。