【PocketMine】0.14.0対応方法

どうもこんにちは、最近この冒頭文のネタすら無くなりかけているヨッシーです(汗)

 

先日、とある別の方が書いた「Minecraft PE 0.14.0対応方法だとエラーが出る」と言われてこちらでも書くことにします。

image

今回の実行環境

GNU/Linux CentOS 7.2

VPS: ConoHa

src: NIGHTMARE(ナイトメア)

 

〜準備するもの〜

VPSの場合

  • SFTP対応クライアントソフトウェア
  • 0.13.2時代のsrc or 0.14.0のsrc

 

パソコン(WindowsやMacなど)の場合

  • テキストエディタ
  • 0.13.2時代のsrc or 0.14.0のsrc

では始めていきましょう。

 

手順①

/src/pocketmine/network/protocol/Info.php

image

const CURRENT_PROTOCOL = 38;

の「38」を、「45」に書き換えましょう。

 

手順②

/src/pocketmine/PocketMine.php

を開き、75〜79行目あたりから
const VERSION = '1.7dev';
const API_VERSION = "1.13.1";
const CODENAME = "[NIGHTMARE]";
const MINECRAFT_VERSION = "v0.13.2 alpha";
const MINECRAFT_VERSION_NETWORK = "0.13.2";

 

このコードを、
const VERSION = '1.8dev';
const API_VERSION = "1.14.0";
const CODENAME = "[NIGHTMARE]";
const MINECRAFT_VERSION = "v0.14.0 alpha";
const MINECRAFT_VERSION_NETWORK = "0.14.0";

 

に書き換えましょう。

これで対応は終了です!

 

start.cmd、もしくはstart.shを起動してPocketMineの動作を確認しましょう。

最近ではGenisysやImagicalMineなど、srcによって非常に大きな違いが出てくるようになりました。

今回はNIGHTMAREで行いましたが、他srcでの動作は保証いたしません。


 

関連サイト

 

PocketMine-MP Official Web

【Windows】PocketMine PHP7対応してみよう

PocketMine用語集

日本製のPHP7対応src『iPocket』

【Windows】PocketMine PHP7対応してみよう

どうもこんにちは、明日英検の二次試験です。コミュ障ではありませんが心配です(´・ω・`)

 

先日、こちらの記事を閲覧していただいた方から

「Windowsの場合はどうすればいいですか?」

と質問をいただいたので、記事として投稿しました。

さて、本題ですが、簡単にまとめるとLinuxより簡単です。

 

  • バイナリ(bin)を取り替える。

 

これだけです!

ではまず、バイナリの取り替えから始めましょう。

PocketMineのサーバーが入っているフォルダから「bin」フォルダを移動しておいてください。

※万が一動作しなかった時のために削除は絶対にしないでください!

 

 

①バイナリのダウンロード

こちらのGitHubプロジェクトから[Zip Download]をクリックしてファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロードしたら右クリックして「展開する」、もしくは任意の解凍ソフトウェアでZipを解凍しましょう。

 

②導入

中からbinフォルダを取り出し、PocketMineフォルダに入れます。

 

③起動

start.cmdをクリックして実行してください。

すぐウィンドウが閉じちゃう方はプロパティから実行権限を与えてください。

 

※自分の場合は元からあったワールドデータが使えませんでした…。なのでワールド変えを機にPHP7化することをオススメします。一部のプラグインではAPIの違いでエラーが出ることもあるので、しっかりチェックしましょう。

 

どうしても起動できない場合はGitHubにあるやつをまるごと使うという点もあります。

Windows PocketMine x86-PHP7 [GitHub]

 

無理でしたらご連絡ください。可能な範囲でサポートいたします。

PocketMine用語集

どうもこんにちは、最近WordPressの挙動がおかしくて困ってるよっしーです(´・ω・`)

 

今回は鯖主になりたての方への記事ですね。コミュニティやフォーラムで交わされている専門(?)用語集です。


src

PocketMine-MP.pharのフォルダ版のこと。非圧縮形式。

 

プラグイン

サーバーに搭載できる追加要素のこと。/plugins/ フォルダにプラグインのファイル(.phar形式)をぶち込んで起動することで動作する。

 

ラグ

ラグいとも言う。通信回線がパンパンで全てのデータを送信しきれていない状態。プレイヤーの動作がカクカクになる。処理負荷とは違うところに注意。

 

プラグインフォーラム

JPForum公式フォーラムなどがある。ここではプラグインのダウンロード、アップロードが基本的に可能。アカウントを登録する必要がある。

 

サーバーリスト

その名の通り、サーバー紹介の集合体。基本的にIPアドレスや公式サイトのURLが載っている。

 

プラグインの解凍 / 圧縮

DevToolsというプラグインツールを使って.phar形式からフォルダ形式に変換することを解凍、フォルダ形式のプラグインを.phar形式にすることを圧縮と言います。Zipとはまた別のものとなります。

DevTools – PocketMine Forums

 

リソース

これはPocketMineに限らず世間でも広く使われている。CPU使用率や回線の状態、容量などを含めてリソースと言う。一般的にはCPU使用率をあらわす。

 

php.ini

PHPの設定ファイルです。基本的にここに触れることはありませんが、他の用途でも知っておくと便利なことが多いので知っておくだけでも損はないでしょう。

 

バージョン

PocketMineのバージョンのことです。最近は一部ファイルの書き換えのみで対応できることも多い。クライアントアプリ(Minecraft PE)のバージョンを指すこともあります。

 

pocketmine.yml

PocketMineのメモリー管理、読み込み可能チャンクの設定ができる。他にも言語設定が可能。(日本語化する場合はとある箇所をeng→jpnにする)。

 

起動ファイル

Windowsではstart.cmd、Linuxではstart.shのことを指す。これらを使用してPermission denied.と表示されてしまった場合は権限(Chmod・パーミッション)を777にすると起動できる。

 

PHP7

最近リリースされた高速で動作する実行エンジン。PocketMineでもバイナリが配布されていて、まだ完全な対応をこなしているサーバーは少ないものの、今後はこれが主流となるだろう。非常に軽い動作で人々を驚かせる。


 

今後も用語が増えていく場合があると思います。そのときはパート2を投稿するので、最新事情にあわせて引き続き継続していきたいと思います。

おすすめの高性能ノートPC紹介(〜 ‘ω’ )〜

どうもこんにちは、最近学校でヌベヂョンの布教を開始したよっしーです└(՞ةڼ◔)」

 

今回はこちらの記事で良いパソコンを紹介してくれた方へのお返しとして、こちら側からも発見した良いパソコンを紹介しようと思います!

※今回は性能・機能性を重視して掲載しました。


VAIO Z

 

ブラック シルバー
OS(64bit) Windows8.1 Pro Update Windows8.1 Update
CPUコア Core i7-5557U Core i5-5257U
メモリ(オンボード) 16GB 8GB
第二世代ハイスピードSSD 512GB 256GB 128GB
Microsoft Office あり なし
Intel Iris Graphics

ストア: http://store.sony.jp/Vaio-z/

image

このVAIOは好きなようにプランのカスタマイズが可能で、 用途に合わせてお好みのように選択できます。

全てのプランにおいて外付けGPU並みの性能を発揮してくれる『Intel Iris Graphics』を搭載。

関連サイト –

HaswellのGPUコア『Iris』はなぜ強力なのか -PC Watchインプレス


MacBookPro

Retina Edition

 

OS Mac OS X
CPUコア Core i5 Core i7
SSD 〜1TB 〜1TB
ディスプレイ Retina Retina

image

最近人気のMacパソコンです。

上に載せた表のモデルは中級のやつですが、性能にとことんこだわる方は4GHzのi7搭載モデルを選ぶべき。

Mac OSはグラフィック処理が得意なので、動画編集などにおすすめです。

ストア: http://www.apple.com/jp/macbook-pro


ASUS X Series

X555UA

 

OS Windows10 Home 64bit
CPUコア Core i7-6500U Core i5-6200U
メモリ 8GB 4GB 8GB 4GB
HDD 2TB 1TB 1TB 1TB
グラフィック(内蔵) Intel HD Graphics 520
Office KINGSOFT Office 2013 Standard

image

こちらもVAIO Zと同じくカスタマイズが可能になっている商品です。

ただし欠点がありまして、IEEE802.11b/g/nには対応しているのですが、11a、及び11acに対応していません…。

自宅のWi-Fi回線がこれ以外なら良い選択肢だと思います。

ちなみにディスプレイはフルHD版もあるということなので、一応視野に入れておくといいと思うので外出時には便利なノートPCとなります。


Let’s note LX

CF-LX5ZD9QR

[シルバー/(Microsoft Office搭載)/ブルーレイドライブモデル]

 

OS Windows10 Pro
CPUコア Core i7-6500U Core i5-6200U
ストレージ SSD 256GB HDD 500GB
メモリ 8GB 8GB
光学式ドライブ ブルーレイ スーパーマルチドライブ
ディスプレイ 14.0型ワイド フルHD

image

軽量かつ非常に丈夫なことで有名なレッツノートさんです。

パソコン自体は小型ですがキーボードのサイズは一般的なデスクトップPCと同等のサイズを維持しています。

WebカメラはフルHD搭載で1080pに対応。

ビジネス向けに最適なノートPCですね。

ストア: http://panasonic.jp/pc/products/lx5y/


 

Lenovo YOGA 900

YOGA 900-13ISK

 

OS Windows10 Home 64bit
CPUコア Core i7-6500U Core i5-6200U
メモリ 8GB 4GB
グラフィック Intel HD Graphics 520
SSD 512GB 256GB

image

ストア: http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/lenovo/yoga/yoga-900-13/

高性能…なのかな…?

最高値モデルを選択すれば高性能と言えるでしょうか。

どちらかといえば『高機能的』ですね。スタンド、タブレット、テント、ラップトップモードに形を変化させることができます。

IPS液晶が搭載しれているので複数人での動画視聴等に向いているかと。

IPS液晶…横からでも斜めからでも画面がきれいに見える特殊な液晶ディスプレイです。


 

 

どうでしたでしょうか。

今回は大量の最新カタログをあさって発見したものから厳選しました。

もっと安くて高性能なものもあると思います。

しかし機能性や軽量さ、パフォーマンスから見てこれらのパソコンをおすすめします。

あくまで個人の意見ですので参考程度にどうぞ。みなさまは用途に合わせてご購入することを強くおすすめ致します。

『さくらのVPSかConoHa、どっちが良いの?』

どうもこんにちは、ヌベスコプラグイン配布するとか言ってまだ配布してない(2016/01/10現在) ゲス野郎です((┏(^ω^┗)ホイサホイサ♪(┓^ω^)┛))ヨイサヨイサ♪

 

今回は『さくらのVPSかConoHa、どちらが本当に良いのか!』

ということで説明してまいります。

 

まずさくらのVPSから。

さくらのVPSはさくらインターネットが運営しています。

image

さくらのVPSは最近石狩リージョンが追加され、SSDかHDDかを選択できるなど非常に柔軟な設定が可能になっています。

最安値プランを購入で¥685(税込)がかかりますが、これはあくまで月額料金です。

実際は初期費用というものがかかり、上の最安値プランの場合は初期費用が¥1080(税込)上乗せされます。

 

利用してみた実感から言わせていただきますと、通信が安定しません。

たまに接続が途切れたりするのでPocketMineの利用には向いていないでしょう…。

OSはCentOS Ubuntu FreeBSD Fedora ScientificLinux Debian、

リージョンは東京、石狩から選択できます。

 

次にConoHa

ConoHaはGMOインターネットグループが運営しています。

image

ConoHaは通信回線が安定していて、なんと初期費用が無料!!

ただし最安値プランで¥900と、多少コストがかかります。

リージョンは豊富で、東京、アメリカ、シンガポールより選択ができます。

アプリケーションサーバー、メールサーバー、データベースサーバーも購入できます  \_(・ω・`)ココ重要!

 

ConoHaはオールSSDで、SSDは全てのプランにおいて50GBです。

さらに必要な場合はオプションプランとして容量を追加できます。

OSはCentOS Ubuntu FreeBSD Debian RedHat Fedora Gentoo SuSE Mandriva TurboLinux CloudLinux ScientificLinux Windowsから選択可能。

 

その他 – 【おすすめVPS】ConoHaをオススメする10の理由

 

自分は性能よりも回線重視なのでConoHaを圧倒的にオススメします。

一度ConoHaにハマったら抜けられませんよ〜((┏(^ω^┗)ホイサホイサ♪(┓^ω^)┛))ヨイサヨイサ♪

 

あくまでこの記事は参考程度にどうぞ。

用途で使い分ける方がコストが削減できたり、性能面での失敗をしなくて済むと思います。


PocketMineサーバーに必須なスペック目安表

どうもこんばんは、VAIOノートPCが非常に高性能でビックリしているよっしーですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

さて、今回はPocketMineサーバーを自宅のパソコンで建てるときに欲しいスペックの目安を投稿します。

用意するべきスペックは何のタイプのサーバーか、どのくらいの人気が見込めるのかによって大きく違ってきますが、

一定のタイプのサーバーの必須スペックしか載せないのはナンセンスなので今回は表にしてさまざまなタイプのサーバーに対応できるように書きました。

今回もCPUはIntelということを想定して書きました。

image

こちらです⤵︎


§ 生活鯖 ゲーム鯖(軽) ゲーム鯖(重) 生活兼PvP
CPU Pentium Core i3 Core i7 Core M
メモリ 4GB 8GB 12GB 8GB
記憶媒体•容量 HDD 500GB SSD 200GB SSD 300GB HDD 1TB
OS Windows or Mac Windows or Mac GNU/Linux CentOS 7.1 Windows

 

※全部64bitと仮定

 

こちらもどうぞ – インテル製コアの性能や用途をまとめてみた。

 

※ゲーム鯖(軽)の部分はConfigやプレイヤーデータの書き込み速度によって臨機応変にお願い致します。

 

まぁこんな感じですね…

自分は初めてサーバーを運営した頃(生活鯖)はCore i5・32bitのDynabook製スタンダードノートパソコンを使用していて不満はありませんでしたが、通信回線が11a無線LAN規格だったので少しラグかったです…

 

やっぱりサーバー運営は有線LANに限りますね!!

 

また、ひとつのパソコンで多数のサーバーを運営する場合はCore i7をオススメします。

 

さすがにスレッド数多くないとキツイです…

予算に制限がないならXEONを選んでみるのも良いかと思います。

image

AMDが開発したオクタコアは完全に使い物にならないです()

何しろPHPは1コアしか使ってくれないのですから…

参考  –  【PocketMine】CPU数あっても意味がない!?

パソコン版Minecraft買いました(っ´ω`c)

どうもこんにちは、最近Googleアカウントに不正ログインされて半ギレ中のヨッシーです(#^ω^)

 

今回はお知らせをしにきました。

【Minecraftパソコン版を遂に購入しました!!】

(」・ω・)」うぇーい

 

Vプリカで買いました。

image

これを機に、Javaのお勉強を始めたいと思います!()

 

理由はプラグイン開発のためですね。

PE版のみならず、パソコン版も開発してみたいです…!!

(MinecraftサーバーソフトウェアもPHPのものがあればなぁ)

あったら教えてくださると有り難いです。

 

現在持っている4台のVPSのうち、Server-004にてMinecraftBukkitサーバーを公開するかもしれません。

 

そのときは参加していただけると嬉しいです\(へωへ)/

 

こんなことを書くと新参者が生意気な文章書いてるみたいに見えたりするかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。


Minecraft.jpに掲載しているサーバーにこれからちょこちょこ入ることがあります。サーバーで僕のこと見かけたら声かけていただけると嬉しいです(っ´ω`c)

渋谷のビックカメラに行ってきました。

どうもこんにちは、正式に志望高校を決めて勉強を開始したよっすぃーです(((o(*゚▽゚*)o)))

 

今回、渋谷に行って、のビックカメラに行ってきました。

image

秋葉原の電気店に行きたかったのですが、用事のついでだったので、渋谷の店舗にしました。

 

今回見てきたのは…

ジャジャン!

image image

ぱしょこんでふ!!!

 

テラワロチ(´^ω^`)っ[1TB]みたいなパソコンもありました。人生で初めてテラバイトのパソコン見ました。感動!!!!

image

Windowsを中心に今回は見てきました。

 

先日発売されたSurface Pro4もありましたよ(っ´ω`c)

image

Surface Pro4のパフォーマンスです。

image

Surface Pro4関連はこちらをどうぞ↓

 

SurfacePro4 実際に見て思ったこと

今回の願望としては、

  • 将来、CPUでテラバイトまで処理できるようになってほすぃ
  • メモリはYBいこうぜ(´^ω^`)ブフォwww
  • SSDってもっと小型化(ry
  • CPUクーラーの水冷式もっと格安に(ほんまに高いですよアレ)
  • どどーん

 

って感じです!

(੭ु ´ω` )੭ु⁾⁾

SurfacePro4、実際に見て思ったこと

どうもこんにちは、CPUについていろいろ調べてるヨッシーです。

 

実はこの前、家の近くのケーズデンキに行ったんですよ。

そしたらなんと…!!

SurfacePro4があったんです!!!

image

Windows10が入っていたため、これいいな〜って思いました。

image

ずっと前からほしいほしい言ってたんですよ、コレ…

そこでちょっちいじってみたところ、なんとですね

 

むっちゃ使いにくいです(´・ω・`)

理由としましては、

  1. 画面ちっちゃい
  2. キーボードのキーが非常に薄いので打てたのか打ててないのかわからない
  3. 容量やCPUは非常に高性能なのに動きがスムーズじゃない
  4. CPUクーラーがないため長時間使用すると非常に熱くなる
  5. 電池持ちが悪い

 

1は仕方ないかもしれませんが…

これならMac OSの方がマシです(´・ω・`)

 

ちなみにSurfacePro4は、Intel Core m3搭載タイプからIntel Core i7搭載モデルまであり、最大500GBのものまであります。

Wi-Fiは標準で対応しているようです(っ´ω`c)

 

とてもソフトをインストールして使用できるようなものではありませんが、インターネットブラウザやメールソフトなどを使用する分にはとても良いパソコン端末です。

 

【おすすめVPS】ConoHaをオススメする10の理由

どうもこんにちは、最近Anni運営の準備を開始したよっすぃーです\(へωへ)/

 

今回はおすすめの純国産VPS『ConoHa』をご紹介したいと思います。


そもそもVPSとは

VPS(バーチャル・プライベート・サーバー)とは、いわば第二のデスクトップパソコンとして使えます。

購入したVPSにソフトウェアやアプリケーションをインストールし、それを稼動させ続けることができたり、信頼できるインターネット会社等が運営しているVPSなどでは、DoSやDDoS攻撃などからセキュリティ対策によって自動でアクセスを遮断してくれることもあります。

まぁマインクラフターのみなさんや、サーバーを建てたいと思っている方達には、サーバーを24時間運営することが可能であるサービスだという位置付けでよいでしょう。


image

ConoHaは日本最大級のインターネット会社『GMOインターネットグループ』が運営しているVPSサービスです。

処理速度、通信速度、ともに非常に高速で、最高の機器が揃っているサービスとも言えます。

 

この他にも高性能VPS『さくらのVPS』や、『お名前.com VPS』などがあります。

ConoHaはWindowsサーバーはありませんが、この二つはWindowsが選択できます。WindowsをVPSで使いたい!という方はこのどちらかを選択するとよいでしょう。


ConoHaの利点

  1. 最高級、かつ最高のサーバー機器でVPSを使用できる
  2. VNCコンソール標準搭載
  3. ConoHaのWebサイト上からコンソールを使用することが可能
  4. 通信速度制限がなし!(※ただしConoHa運営によると、あまりにも多大な負荷の通信や処理を行っている場合は手動で制限する場合がある、ということです)
  5. やはりGMOが運営しているだけあって、信頼がある
  6. 有料ですが、ロードバランサー、SSD容量追加、リージョンの変更ができる
  7. 多種類のOSから選択可能。最近Fedoraが追加されたようです。自分はCentOS 7をオススメします(っ´ω`c)
  8. 再起動、サーバー停止をWeb上からできる
  9. 振り込みを忘れたときでも、お金を振り込めばデータの復旧が可能
  10. チャージ式で利用できたり、未成年者でもコンビニで振り込めばVPSが利用できる

 

以上の10の利点があることから、私はConoHaを絶対的にオススメします。

 


関連サイト

 

GMOインターネットグループ

ConoHa

お名前.comサーバー VPS

さくらのVPS