【Web開発】includeをメニューに使う理由

どうもこんにちは、最近ブログネタリストの作成を検討中のよっしーです()

 

3ヶ月ほど前あたりのことでした。自分はWeb開発が大好きだったのですが、本当に面倒くさい場面もあったのです。それがメニューのリンク先のパスの指定です。

個人的にページのURLの最後が.html形式になるのが気に入らなかったのでディレクトリの中にindex.htmlを作っていました。

そんな変なこだわりさえ無ければ楽だったのですがね(´・ω・`)

 

これを改善するために「Smarty」というものを発見しましたが、どうにも要らない機能が多いのでやめました。

どうにかできないのか…!?└(՞ةڼ◔)」!?

あるときハッ!!Σ(・ω・ノ)ノ!と思いついたんです。

それは、メニュー、およびヘッダー部分を別のファイル(head.html)として保存し、各ページに<?php include(‘head.html’);を張り付ければ簡単に共通メニューを実装できるというとても簡単なカラクリです。

これならHTTPのURL指定でも良いですし、特にCSSファイルのパス指定などが楽になります。

企業サイトの[更新情報・お知らせ]なども同様の方法で作成されていることが多いようです。

自分のメインで使用している無料レンタルサーバー「webcrow」は、このincludeが使用可能なのでこれからバンバンこの方法でHTMLサイトを作っていこうと思います。

imageimage

余談:

サイト作ったらここで裏話とか紹介とかしますね()

【PocketMine】0.14.0対応方法

どうもこんにちは、最近この冒頭文のネタすら無くなりかけているヨッシーです(汗)

 

先日、とある別の方が書いた「Minecraft PE 0.14.0対応方法だとエラーが出る」と言われてこちらでも書くことにします。

image

今回の実行環境

GNU/Linux CentOS 7.2

VPS: ConoHa

src: NIGHTMARE(ナイトメア)

 

〜準備するもの〜

VPSの場合

  • SFTP対応クライアントソフトウェア
  • 0.13.2時代のsrc or 0.14.0のsrc

 

パソコン(WindowsやMacなど)の場合

  • テキストエディタ
  • 0.13.2時代のsrc or 0.14.0のsrc

では始めていきましょう。

 

手順①

/src/pocketmine/network/protocol/Info.php

image

const CURRENT_PROTOCOL = 38;

の「38」を、「45」に書き換えましょう。

 

手順②

/src/pocketmine/PocketMine.php

を開き、75〜79行目あたりから
const VERSION = '1.7dev';
const API_VERSION = "1.13.1";
const CODENAME = "[NIGHTMARE]";
const MINECRAFT_VERSION = "v0.13.2 alpha";
const MINECRAFT_VERSION_NETWORK = "0.13.2";

 

このコードを、
const VERSION = '1.8dev';
const API_VERSION = "1.14.0";
const CODENAME = "[NIGHTMARE]";
const MINECRAFT_VERSION = "v0.14.0 alpha";
const MINECRAFT_VERSION_NETWORK = "0.14.0";

 

に書き換えましょう。

これで対応は終了です!

 

start.cmd、もしくはstart.shを起動してPocketMineの動作を確認しましょう。

最近ではGenisysやImagicalMineなど、srcによって非常に大きな違いが出てくるようになりました。

今回はNIGHTMAREで行いましたが、他srcでの動作は保証いたしません。


 

関連サイト

 

PocketMine-MP Official Web

【Windows】PocketMine PHP7対応してみよう

PocketMine用語集

日本製のPHP7対応src『iPocket』

ConoHaで500円分クーポンを受け取ろう!

どうもこんにちは、最近学校でヌベヂョンが感染し始めました。みんなヌベヂョンとは何なのかを知らぬままヌベヌベ言っているようです…。

 

さて、今回はGMOのオールSSDクラウドConoHaで500円分クーポンが配信されている

image

ということで、受け取ってみることにします。

準備するもの

  • ConoHaに登録してあるメールアドレスのボックス(またはメールソフトウェア)
  • ブラウザ

 

手順①

ConoHaに登録しているメールアドレスのボックスを開き、以下の件名のようなメールが届いているか確認してください(from mail@conoha.jp)

image image

手順②

メールを開き、https://conoha.jp/login

と書かれているリンクからConoHaコントロールパネルに飛び、ログインする。

image

手順③

コントロールパネル右上の登録メールアドレスをクリックし、[クーポン]をクリック。

image

手順④

クーポンが追加されているか確認してください。クーポンが未使用の場合は画像で示されているボタンからクーポンコードを入力してお使いください。

image

いかがでしたでしょうか?

このクーポンは今日が最後の配信日ですが、絶対に貰っておくべきだと思います。

ConoHa.jpでは最新情報を確認することができます。また新たなクーポン配信日が行われる可能性もあるので、こまめにメールボックスや公式サイトをチェックするようにしましょう。


 

関連サイト

 

GMO Internet Group

ConoHa – このべん

『さくらのVPSかConoHa、どっちが良いの?』

【おすすめVPS】ConoHaをオススメする10の理由

ConoHa

Twitter

【Twitter】感動的なGIFがあると話題に

どうもこんにちは、NavalCraftにガチハマり中のよっすぃーです\(へωへ)/

 

今回はTwitterでこんなものを発見したのでご紹介します。

 

自分も見てみましたが、個人的にはかなり良い話だと思います。特に犬がのほほーんとしててかわいいです(ノ)^ω^(ヾ)

 

ネットの反応

 

 

 

 

ちょっと長いGIFですが、面倒くさがらずに見てみてください。

なかなか心に来るストーリー物ですよヾ(´;ω;`)ノ

 

 

無料レンタルサーバー「Xrea」のご紹介٩( ‘ω’ )و

どうもこんにちは、今回の投稿は前回の続きです。

 

前回記事→【PHP】get_file_contentsが使える無料レンタルサーバー

 

前回も書きましたが、一応。

Xreaまとめ –

image

  • PHP使用可能(php.ini編集可)
  • Python使用可能
  • Ruby使用可能
  • Perl使用可能
  • MySQL使用可能
  • PostgreSQL使用可能
  • CGIインストール使用可能(WordPress,MovableType,XOOPS X)
  • SSH利用可能
  • SQLite使用可能
  • SQLite3使用可能
  • CRONジョブ(¥有料)

 

これらの機能が無料で使えます。

また、外部ファイルを取得するPHP「allow_url_fopen」も利用可能です。

ウェブサーバーの通信状況の生ログ・解析済みログの保存もできます。

 

高機能ですが、コントロールパネルのデザイン性が悪いことや、オープンソース関係のもので構築されたものが多いですね…。

 

前回記事も詳しく書いたのでそちらも併せてどうぞ。

【PHP】get_file_contentsが使える無料レンタルサーバー

どうもこんにちは、最近ブログネタが深刻になってきたよっしーです(´・ω・`)

 

今回はPHPの関数「get_file_contents」が使用可能な無料レンタルサーバーをご紹介したいと思います。


 

Xrea

image

Xrea.com – Free Web Hosting

http://xrea.com/

by GMO


このXreaですが、Value-domainというドメインレジストラの傘下にあるようです。

設定が初心者には難しいかもしれません。

なので、次回記事を投稿して使用可能な状態にまで仕上げる方法を教えたいと思います。

 

さて、本題ですが、Xreaは無料のため広告が自動で挿入されます。

なんとXreaはSSH利用可能・CMSインストールがFastCGIで可能という有料サービス顔負けの素晴らしいサーバーを展開しています。

また、Perl・Ruby・Pythonの利用が無料で可能になっています。

使用可能まとめ –

  • PHP5〜7
  • Perl 5.8.8
  • Ruby 2.2.0p0
  • Python 2.7.9
  • MySQL
  • SQLite
  • SQLite3
  • PostgreSQL

 

サーバー環境 –

  • Apache v2.2
  • GNU/Linux
  • Intel Xeon CPU E5620 @ 2.40GHz
  • メモリー 6174MB

 

いくら無料とはいえ、無料でXeonが使用可能なのは嬉しいところです。

 

また、多数のプログラム言語が使用可能のレンタルサーバーは自分は見たことがありませんでした。

有料ですが、CRONジョブ(定期的にスクリプトを実行)を購入することもできます。

もちろんCGIインストール(WordPress,MovableType,XOOPS X)も可能。

 

メインとしては使用していないレンタルサーバーですが、スクリプトのベータ実行として使用しています。

 

これの続きは次回記事に書きます。

次回記事→無料レンタルサーバー「Xrea」のご紹介٩( ‘ω’ )و

ではでは〜٩( ‘ω’ )و

【PocketMine】DevToolsでプラグインを解凍 / 圧縮する方法

どうもこんにちは、LINEスタンプ描いてみたいヨッシーです。絵心無いけどね(キリッ)

 

今回はPocketMine-MPを使ってプラグインの解凍 / 圧縮をする方法をご紹介します。


そもそも解凍とか圧縮とかして何するの?

プラグインのコードを書き換えたいときには解凍、プラグインとして配布したり動作させたいときには圧縮をします。

圧縮されているプラグインは拡張子が.pharになっています。


 

動作環境…

  • GNU/Linux CentOS 7.2
  • src: 1.8dev NIGHTMARE
※Windowsでもプラグイン導入方法ややり方は全く変わりありません。躊躇なくやり進めてください。

前提として、解凍したいプラグインフォルダ / プラグインを/plugins/に入れておいてください。

手順①

DevTools配布サイトから「DevTools_v1.10.0.phar」をダウンロードします。

 

手順②

ダウンロードしたファイルを/plugins/フォルダに入れてください。

 

手順③

サーバーを起動します。

ここから手順が二つに分かれます。


 

圧縮したい場合

/makeplugin <プラグイン名>

のコマンドを実行し、/plugins/devtools/ 内を確認してください。phar拡張子のファイルがあると思います。それがプラグインです。

プラグイン名が’Test’の例: /makeplugin Test

 

解凍したい場合

/extractplugin <プラグイン名>

のコマンドを実行し、/plugins/devtools/ 内を確認してください。フォルダ形式の解凍されたプラグインがあると思います。それがフォルダ形式のプラグインです。


 

また、srcを使用している場合は/makeserverコマンドを実行するとPocketMine-MP.pharが生成されます。

他にも/checkpermというコマンドがありますが、ここでは説明は省きます。

/makeserver: Creates a PocketMine-MP Phar
/makeplugin <pluginName>: Creates a Phar plugin from a unarchived one, to be able to distribute it
/extractplugin <pluginName>: Extracts a Phar plugin to its source code form
/checkperm <node> [playerName]: Checks a permission value for the current sender, or a player

配布ページより引用

 


 

関連サイト

 

公式Jenkins

PocketMine DevTools – GitHub

【Windows】PocketMine PHP7対応してみよう

どうもこんにちは、明日英検の二次試験です。コミュ障ではありませんが心配です(´・ω・`)

 

先日、こちらの記事を閲覧していただいた方から

「Windowsの場合はどうすればいいですか?」

と質問をいただいたので、記事として投稿しました。

さて、本題ですが、簡単にまとめるとLinuxより簡単です。

 

  • バイナリ(bin)を取り替える。

 

これだけです!

ではまず、バイナリの取り替えから始めましょう。

PocketMineのサーバーが入っているフォルダから「bin」フォルダを移動しておいてください。

※万が一動作しなかった時のために削除は絶対にしないでください!

 

 

①バイナリのダウンロード

こちらのGitHubプロジェクトから[Zip Download]をクリックしてファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロードしたら右クリックして「展開する」、もしくは任意の解凍ソフトウェアでZipを解凍しましょう。

 

②導入

中からbinフォルダを取り出し、PocketMineフォルダに入れます。

 

③起動

start.cmdをクリックして実行してください。

すぐウィンドウが閉じちゃう方はプロパティから実行権限を与えてください。

 

※自分の場合は元からあったワールドデータが使えませんでした…。なのでワールド変えを機にPHP7化することをオススメします。一部のプラグインではAPIの違いでエラーが出ることもあるので、しっかりチェックしましょう。

 

どうしても起動できない場合はGitHubにあるやつをまるごと使うという点もあります。

Windows PocketMine x86-PHP7 [GitHub]

 

無理でしたらご連絡ください。可能な範囲でサポートいたします。

[NavalCraft] 潜水艦の作り方

どうもこんにちは、最近ネタ不足のよっしーです(ネタ提案Twitterにしていただければ幸いです)。

 

この前潜水艦作ろうとしたんですよ。バラスト調整したりエンジン搭載したり…。

結果頑張ってみましたがどうやっても沈没してしまいます。

そうすればよいものかとGoogleで検索してみたところ…

こんなPDFを発見。

潜水艦建造マニュアル

こちらのURLを参考に自分は潜水艦を建造してみました。すると…?

image

ちゃんとちょうどいい程度に沈み、実践レベルまでの速度は未だ出ませんが(エンジンがひとつなので)、今後改良を加えていく予定です。

総建造費は6010コイン。しかし必要のない装甲をかなり積んでいるので、エンジンを除けば無料での建造も可能なのではないでしょうか?(エンジンはディーゼルエンジン。4000コイン)。

 


 

関連サイト

 

開発元『Fenomeno』

 

NavalCraft Wiki ※未完成っぽい…

 

海外Wiki

PocketMine用語集

どうもこんにちは、最近WordPressの挙動がおかしくて困ってるよっしーです(´・ω・`)

 

今回は鯖主になりたての方への記事ですね。コミュニティやフォーラムで交わされている専門(?)用語集です。


src

PocketMine-MP.pharのフォルダ版のこと。非圧縮形式。

 

プラグイン

サーバーに搭載できる追加要素のこと。/plugins/ フォルダにプラグインのファイル(.phar形式)をぶち込んで起動することで動作する。

 

ラグ

ラグいとも言う。通信回線がパンパンで全てのデータを送信しきれていない状態。プレイヤーの動作がカクカクになる。処理負荷とは違うところに注意。

 

プラグインフォーラム

JPForum公式フォーラムなどがある。ここではプラグインのダウンロード、アップロードが基本的に可能。アカウントを登録する必要がある。

 

サーバーリスト

その名の通り、サーバー紹介の集合体。基本的にIPアドレスや公式サイトのURLが載っている。

 

プラグインの解凍 / 圧縮

DevToolsというプラグインツールを使って.phar形式からフォルダ形式に変換することを解凍、フォルダ形式のプラグインを.phar形式にすることを圧縮と言います。Zipとはまた別のものとなります。

DevTools – PocketMine Forums

 

リソース

これはPocketMineに限らず世間でも広く使われている。CPU使用率や回線の状態、容量などを含めてリソースと言う。一般的にはCPU使用率をあらわす。

 

php.ini

PHPの設定ファイルです。基本的にここに触れることはありませんが、他の用途でも知っておくと便利なことが多いので知っておくだけでも損はないでしょう。

 

バージョン

PocketMineのバージョンのことです。最近は一部ファイルの書き換えのみで対応できることも多い。クライアントアプリ(Minecraft PE)のバージョンを指すこともあります。

 

pocketmine.yml

PocketMineのメモリー管理、読み込み可能チャンクの設定ができる。他にも言語設定が可能。(日本語化する場合はとある箇所をeng→jpnにする)。

 

起動ファイル

Windowsではstart.cmd、Linuxではstart.shのことを指す。これらを使用してPermission denied.と表示されてしまった場合は権限(Chmod・パーミッション)を777にすると起動できる。

 

PHP7

最近リリースされた高速で動作する実行エンジン。PocketMineでもバイナリが配布されていて、まだ完全な対応をこなしているサーバーは少ないものの、今後はこれが主流となるだろう。非常に軽い動作で人々を驚かせる。


 

今後も用語が増えていく場合があると思います。そのときはパート2を投稿するので、最新事情にあわせて引き続き継続していきたいと思います。